2011’10.04・Tue

カーブを縫い縫い♪

今日はチクチク画像の前に息子のお話をひとつ・・


うちの息子は小学6年生なのですが、
まわりの6年生の男の子と比べてもとっても幼くて生真面目&天然ボケな人です。

周りの子はそろそろ異性を気にしたりする年なのに、
全くそんなこともなくて
平気で女の子とも一緒に遊ぶし、
家の中では妹(小1)と「遊んであげる」というよりはむしろ「遊んでもらってる」って感じです。



その息子と一緒にクイズ番組を見ていた時のこと。



「肉食」の反対言葉は?という問題に、


息子「知ってる! 『草食』やろ!( ̄ー ̄) エッヘン
  だって『肉食系男子』 とか 『草食系男子』 とかあるんやろ? 」



私 「ふうーーん、そんな言葉知ってるんや。
  で、『肉食系男子』 と 『草食系男子』 って何が違うの ?? 」






息子・・・しばらく考えて・・・・・






ジュクジョ がスキとかキライとか  ?? 」





(・-・)・・・ん?






多分テレビやなんやでいろいろな言葉を聞きかじって
アレとコレは関係あるんやろな・・とか勝手に結び付けてるんだろうけど、
よりによってジュクジョが出てくるなんて。




ダメだ・・・ いまでも思い出し笑いしてしまう ( ´,_ゝ`)プッ。




++++++++++++++++++++++++

スノーボールは少しずつ大きくなっています。


サイズは「裏布とキルト芯をはぎあわせなくていい大きさ」ってことで、
1m前後を目指してます。



白い丸をはめこむときはマチ針がいっぱい!




マチ針の多さにビックリしてるアナタ!

これでもちょっと足りないくらいかも、ですよ(*^^*)



カーブを縫う時は
マチ針を細かく刺すのが何よりのコツだと思います。

個人的には
「マチ針を上手に刺せればそのカーブは必ず上手く縫える」と思っているくらいです。



カーブ用に少し短めのマチ針があると便利ですよ♪



※追記
   運動会は無事にまずまずのお天気の中で開催されました。
  1年生と6年生がいる我が家ではいろいろな意味でとっても思い出に残る運動会でした。
  特に可愛い1年生のダンスとたくさん練習したであろう6年生の組体操・・
  拍手拍手です(^^)


********************
ランキングに参加しています♪
応援のポチをぜひお願いします~(*^^*)
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
他にも素敵なブログがたくさんあるので覗いてみてください♪
********************


関連記事
スポンサーサイト

Categorieスノーボール  - コメント(2) TOP

Next |  Back
初めましてmomoです。
いつも拝見させてもらってます。
教えてください。
パッチワークを始めたばかりなのですが、スノーポールの丸の部分は、どのように縫うのですか?
表からアップリケみたいに縫っていたのですが、
違っていたのでしょうか?
いきなりの質問で済みませんが、待ち針の多さに衝撃を受けて質問してしまいました。
よろしくお願いします。

momo:2011/10/04(火) 09:49 | URL | [編集]

momoさん、はじめまして♪

スノーボールの丸は普通にピースワークで縫っています。
柄布のカーブと白い丸の4分の1円をあわせるように
マチ針を刺していきます。
このときそれぞれに合い印をつけておくのがコツです。

カーブの布を少し引っ張り気味(曲線が直線に近くなるように)にして
マチ針を刺すとやりやすいですよ♪

マチ針とマチ針の間を埋めるようにさらにマチ針を刺していくと
マチ針同士の間が短くなってほとんど曲線であることが気にならなくなります。

コツがつかめるまで大変かと思いますが、やってみてくださいね♪

Hinaママ:2011/10/04(火) 23:30 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可